NEWS & TOPICS

2019.03.17

「フィジーク トス」トーク Vol.1 レポート

こんにちは。アキバタマビ21です。

3月16日(土)16:00から、現在開催中の第75回展覧会「フィジーク トス」のトークショー、「フィジークトストーク Vol.1」が開催されました。
ゲストにライター、音楽批評の細田成嗣さんをお迎えし、出展作家3名とのトークショーが行われました。

IMG_0500.jpg

(左から)ucnv、小林 椋、時里 充、細田成嗣 氏(ライター/音楽批評)

冒頭では、「フィジーク トス」というタイトルやテーマのこと、出展作品の解説や制作過程についてゲストの細田さんを交えてお話がありました。今回の展覧会について時里さんは「フィジークはボディービルほど過剰ではなくちょうどいい感じを目指している競技で、そういう展覧会にしたかった」という話をされました。

第1部では、それぞれの作品の解説と、細田さんが質問し、それに出品作家が感想や意見で答える形で進められました。細田さんは作品に感じた面白味を作家のみなさんに伝え、それに沿って語られる作品や作家の背景に、会場は真剣に耳を傾けていました。

IMG_0511_re.jpg


休憩を挟んで行われた第2部では、即興音楽とフォーマットについて、作家のみなさんがそれぞれ活動するバンドの話を交えて展開されました。
なぜ即興音楽をやり始めたのか、美術と音楽を制作する上での共通点や相違点とは何かといった質問が投げかけられました。


IMG_0534_re.jpg

IMG_0525_re.jpg

時折笑いも起こるなど、和やかな雰囲気で行われました。
ご来場になりました皆さま、ありがとうございました。

本展覧会は3月31日(日)まで開催しております。


3月24日(日)18:00〜19:00には、鹿さん(会社員)をお招きし「フィジークトストーク Vol.2」を開催いたします。鹿さんは東京造形大学映画専攻領域卒業後、GMOペパボ株式会社でデザイナーとして働きながら、詩を書いたりYouTubeへ動画投稿したりされています。
皆さまのご来場、お待ちしております。


flickrでは、今回のアーティストトークの様子や、そのほか過去に開催した展覧会の様子もご覧いただけます。
https://www.flickr.com/photos/akibatamabi21/

INFO

開場時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)
休場日 火曜日
入場料 無料
アドレス 〒101-0021
東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
TEL/FAX 03-5812-4558
E-MAIL 
  アクセス方法はこちら