EXHIBITIONS

The Edge of Animation

2021年10月9日(土)〜11月6日(土)
12:00〜19:00(金・土は20:00まで)火曜休場

山田遼志 平岡政展 稲葉秀樹 有吉達宏

クライアントワークなどにおいて独特な存在感を放つアニメーション作家4人のグループ展。
今回は普段のクライアントワークでは見ることのできない、パーソナルで純度の高い作品を展示する。
映像作品に限らず、作家自身の閉じた実験の集積や独自の思考にフォーカスを当てることで、作家の偏愛を浮かび上がらせ、そのまなざしの特異性を明らかにする試みである。
また本展は、ポピュラーなアニメーションとは異なるしかたでアニメーションのオルタナティブをしめす機会にもなるだろう。

出品作家プロフィール

山田 遼志

YAMADA Ryoji

フォト

1987年生まれ。2013年多摩美術大学大学院美術研究科博士前期(修士)課程デザイン専攻グラフィックデザイン研究領域修了。2018年文化庁新進芸術家海外研修員として、ドイツへ留学。帰国後株式会社mimoid 立ち上げに参加。現代社会の抱える不安や恐怖をモチーフに制作を続けており、短編作品群はアヌシー国際アニメーション映画祭をはじめとし、国内外の映画祭で数多くのノミネートと受賞を重ねている。King Gnu、millennium parade、SIRUP など のミュージックビデオ制作をはじめクライアントワークも精力的に行っている。


平岡 政展

HIRAOKA Masanobu


フォト

1986年生まれ。2013年よりキャビアに参加。アニメ「リトルウィッチアカデミア」のEDを担当。演出とアニメーションを担当した日清カップヌードル「アオハルかよ。」、PLAYSTASTION やJR東日本、資生堂インテグレート等のCMでアニメーションを担当、アニメーションと企業広告をうまく融合させ、印象に残る映像を数多く手掛けている。BATTLES、FLYING LOTUS、ステファニー・ギルモア、RED HOT CHILI PEPERS など海外アーティストとの仕事も多く、国内問わず活動の幅を広げている。株式会社mimoid 立ち上げに参加。


有吉 達宏

ARIYOSHI Tatsuhiro


フォト

1984年生まれ、愛知県出身。2009年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業、2013年東京芸術大学大学院映像研究科修士課程アニメーション専攻修了。中目黒GALLERY ohhh!!!、MEM、アートラボ・アキバでの個展にて精力的に作品を発表する傍ら、2019年にTVアニメ『ブラッククローバー』ED制作など商業アニメーションやクライアントワークにも活動の幅を広げている。


稲葉 秀樹

INABA Hideki


フォト

1988年生まれ。2017年Red Hot Chili Peppers「Getaway Tour Viz」に映像作家として参加。報道ステーションのオープニング、資生堂CMなどのディレクションなどを手掛ける。株式会社ピクス所属。株式会社mimoid立ち上げに参加。海外のアーティストとコラボレーションした作品は、Pictoplasma、Reading & Leeds Festivals、This is Colossal、The Vergeなどの映画祭やメディアで上映、掲載されている。第20回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に選出。

INFO

開場時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)
休場日 火曜日
入場料 無料
アドレス 〒101-0021
東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
TEL/FAX 03-5812-4558
E-MAIL 
  アクセス方法はこちら