EXHIBITIONS

アキバタマビ21 特別インタビュー上映

出品作家に「今」を聞く/EWS教授に「世界」を聞く

2021年1月15日(金)〜2月14日(日)
12:00〜19:00(金・土は20:00まで) 火曜休場 入場無料

アキバタマビ21設立10周年を迎えた2020年は、COVID-19の世界的大流行によって日常生活から変容を迫られる年になりました。文化イベントに制限がかかり、コミュニケーションにも変化を受けた後の世界で、アーティストとしての活動はどのようにあり得るのでしょうか?

このたび、アキバタマビ21の展覧会に参加した初期の作家の中から、コロナ禍のリアクションとも読み取れる活動を行う2組を招き、対談形式で現状況下での活動について伺います。また、大学院エクスペリメンタルワークショップ(EWS)の特任教授に就任したお2人にはこれまでの出品作家が世界を舞台に生きることについてインタビューしました。これら4組のアーティストへのインタビューを上映します。


出品作家に「今」を聞く

● オル太(「萌える山田とねこまんま」出品作家) × 堀浩哉(多摩美術大学名誉教授)


● やんツー (「ユートピアのお知らせ」出品作家)× 谷口暁彦(多摩美術大学メディア芸術コース講師)


EWS教授に「世界」を聞く

● アピチャッポン・ウィーラセタクン × 坂本夏海(「日常のフィクション」出品作家)

AW-Sakamoto_2.jpg

→インタビュー書き起こし


● 塩田千春 × 中谷ミチコ(「せいめいのれきし」出品作家・多摩美術大学彫刻学科講師)


エクスペリメンタルワークショップ(EWS)についてはこちらをご覧ください。
https://k.tamabi.ac.jp/activity/kikaku/2969598/


ポスターデザイン:金晃平

INFO

開場時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)
休場日 火曜日
入場料 無料
アドレス 〒101-0021
東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
TEL/FAX 03-5812-4558
E-MAIL 
  アクセス方法はこちら