EXHIBITIONS

TEXTILE PRESENT

2012年4月21日(土)〜5月13日(日)
12:00〜19:00(金・土は20:00まで)火曜休場

遠藤智子 大竹夏紀 樫尾聡美 鬼原美希 小林万里子 齋藤麗 寺村幸子 富田紀子 中島紗江

多摩美術大学でテキスタイルを学んだ卒業生によるグループ展。
同じ環境で学んだ後、それぞれの制作活動のなかで捉え、紡いできた、素材も技法も異なる9つの "テキスタイル" がアキバタマビ21に集まります。
9名の作家が提示する、テキスタイルの可能性をご覧ください。

出品作家プロフィール

遠藤 智子

ENDO Tomoko

2011年修了。私が知っているのは人物についてのほんの一部分である。けれどもそこにはその人に纏わるたしかな感触やにおいが存在する。そんな「物語の予感」をここに大切にとどめておきたい。


齋藤 麗

SAITO Rei

2005年修了。素材の連続による反復・差異に注目したインスタレーション作品を発表。近年は素材に紙を選び、ろうけつ染、シルクスクリーンプリントなどの技法を介した空間への展開を楽しむ。


寺村 幸子

TERAMURA Sachiko

2012年修了。平面的な布が立体になること、布が重力によって変化することに着目し、"少し病んだ"女の子達に焦点をあて、彼女達の持つ華やかさの裏側にある醜さをモチーフとし、絞り染めと型染めによる立体表現を行う。


鬼原 美希

KIHARA Miki

2012年修了。「つづれ織で描くサルベージされた日常の物語」をテーマに制作を重ねる。つづれ織で地道に描くことで、日常生活からあぶれ出る余剰的要素の大切さを伝えたい。


中島 紗江

NAKAJIMA Sae

2007年卒業。エディトリアルデザインや本のそのものの形体に魅力を感じ、学生時代からブック・アートについて考察を続ける。アートプロジェクトとしての雑誌づくりを今後の課題としている。


樫尾 聡美

KASHIO Satomi

2010年修了。装飾には生命力の表現という側面があるのではないか、という考えから日常に何気なくあるものを染料と樹脂を使い装飾的に描く。


大竹 夏紀

OTAKE Natsuki

2008年修了。「アイドル」を描きたいと思っている。その姿に強く肯定的な光に満ちた世界観を感じるからだ。絹の上品な光沢、蝋引きの線のスピード感、染料の透明感のある鮮やかな色彩でそれが表現できると思っている。


富田 紀子

TOMITA Noriko

2010年修了。離島の粟島で、漁網にすずらんテープをくくりつけたものを廃屋の側面に取り付け、それらが風でなびくことにより"動く=生きている"ことを表現した「仏家」を制作したが、今回はそこから派生した、繊維の流れに着目した作品である。


小林 万里子

KOBAYASHI Mariko

2012年修了。織、染、刺繍といった様々な技法を組み合わせ、「生と死が繰り返されていく自然」を生き物の姿を通して表現している。現代人と自然環境との関係について考えるきっかけを作品によって生み出していきたい。

関連イベント

■オープニングレセプション 4月21日(土)17:00〜


■アーティスト青山悟によるスペシャルトーク 「手法と思考」
古い工業用ミシンで緻密な刺繍作品をつくり続ける、アーティスト青山悟氏のスペシャルトークを開催します。
青山氏の制作において「手法と思考」がどのような関係性をもっているのかを中心に、
聞き手に鶴岡真弓氏(多摩美術大学芸術人類学研究所所長/芸術学科教授)を迎えて展開していきます。

出演:青山悟
聞き手:鶴岡真弓(多摩美術大学芸術人類学研究所所長/芸術学科教授)
日時:4月29日(日)14:00〜16:00
場所:3331 Arts Chiyoda/コミュニティスペース(1F)
※予約不要、入場無料


■ワークショップ「糸や布で描く」
自分で描いた原画をもとに、糸や布などの様々な繊維素材を用いて1枚の絵を制作するワークショップ。

日時:5月3日(木・祝)14:00〜16:00
場所:3331 Arts Chiyoda/ラウンジ(1F)
対象:中学生以上
定員:20名(要予約・空きがあれば当日受付もOK)
ご予約方法:
メールの件名に「テキスタイル展ワークショップ」と明記のうえ、
お名前、参加人数、ご連絡先を下記アドレス宛にお送りください。
textilepresent@gmail.com

PHOTOS

INFO

開場時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)
休場日 火曜日
入場料 無料
アドレス 〒101-0021
東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
TEL/FAX 03-5812-4558
E-MAIL 
  アクセス方法はこちら